ホーム > サービス紹介 > 多職種連携情報共有システム

多職種連携情報共有システム

多職種間で
リアルタイムな
情報共有を実現

バイタルデータの
経時的な
蓄積・管理が可能

弊社専任スタッフ
によるサポート体制

厚生労働省
ガイドライン
準拠したセキュリティ

※医療情報システムの安全管理に関するガイドライン(第4.2版)

バイタルリンクで課題を解決

バイタルリンクは、パソコンやスマートフォン、タブレットを用いて、情報の閲覧や登録が可能なため、いつでもどこでも、患者さんの情報を簡単に確認・共有ができます。
また、分散していたバイタルデータの一元管理が可能なため、経時的な変化が捉えやすくなります。

シンプル機能で簡単操作

多職種間でリアルタイム
情報共有を実現

バイタルデータの
経時的な蓄積・管理が可能

多職種間でリアルタイムな情報共有を実現
バイタルデータの経時的な蓄積・管理が可能

弊社専任スタッフ
適宜サポート

安心・安全の
セキュリティシステム