ホーム > サービス紹介 > 安心・安全のセキュリティシステム

安心・安全のセキュリティ
システム

厚生労働省ガイドライン*に準拠したセキュリティシステム 厚生労働省ガイドライン*に準拠したセキュリティシステム

*厚生労働省「医療情報システムの安全管理に関するガイドライン」(第4.2版)等が要求する「2要素認証」に準拠。更にSSL/TLS通信によってセキュリティを確保しています。

通信情報の暗号化に加え、電子証明書とID・パスワード入力による2要素確認で大切な患者さんの情報を管理します。

*1 証明書( 電子証明書 )
バイタルリンクへの通行証です。管理者が認めた端末(スマートフォン、タブレット、PC等)に電子証明書をインストールしてご利用いただけます。電子証明書がインストールされていない(認められていない)端末からはバイタルリンクへはアクセスできないため安全です。

*2 暗号化( SSL/TLS通信 )
相手を相互に認証した上で、情報を暗号化、署名を施して、盗聴、改ざん、なりすましを防止します。